野菜

剪定を依頼する

庭の手入れは大切な作業です

家を日当たりよく、快適にするためにも庭の剪定は欠かせません。また、ある程度切り込むことで、樹木を健康に生き生きと育て続けることができる利点もあります。核家族化や少子化の影響もあって、庭がない住宅に住んでいる人も増えてきていますが、昔ながらの一軒家ならだいたい木が植えられている庭があるのではないでしょうか。ただ、住民が高齢化していることもあり、危険なので自分で剪定をすることが難しいという問題があります。そんな時には剪定の依頼をするのがおすすめです。最近では庭師のほかに庭の剪定を請け負う会社が増えてくるようになりました。まずは口コミやポストに入るチラシなどから情報を集めて、信頼できるところへお願いしてみましょう。

注意する点を把握しておきましょう

剪定をお願いする会社を何社かリストアップしたら、是非見積もりをとってもらうといいです。個人的に仕事をしている庭師さんの場合、剪定し終わるまで金額がなかなか分からないということがありますので、しっかりと聞いておくことが大切です。加えて、木を切るのと同時に安価で消毒を行ったり、不要になった枝をまとめて処理してもらえる場合があるので、その点も一緒に確認しておくといいでしょう。また、虫が付きやすい樹木の扱い方について教えてもらえる場合がありますので、業者の人と良く話しておくと安心です。実際に剪定する際には、どこまでの範囲をどのくらい切るかを事前に分かりやすく伝えておくと出来上がりが満足いくものになるでしょう。